植田正治写真美術館…線で楽しむ。。硬さと柔らかさ


直線を楽しむ



他2枚


曲線と光…柔らかさを楽しむ


線と奥行き…その向こうの柔らかさを楽しむ



この建物を設計した建築家がココまで計算してたのか〜ってビックリでした^^;
35mmでファインダー覗くと素敵な構図が普通に飛び込んで来ました。
おそらくココへ行かれた方は、こんな写真は撮られてるんだろうな。。

3枚目のバス停の位置はかなり計算されてますよね。。
他の写真からもわかります。。それは明日以降^^;

こんなに自然に楽しめるとだんだん調子に乗ってきている自分がいました(笑)

椅子もオブジェにつづく。。

お暇な方は『プロローグ』から見ていただければ嬉しいです^^